2022年3月2日

昨日ご紹介した、本店Atticには負けられない戦いがあるみたい・・・(笑)

2nd店では、ゆめのか苺・長崎カステラ・苺のチーズクリーム・濃厚ソフトクリームを

順番に載せて仕上げております。

ソフトクリームは2nd店にしかありませんよ〜

 

この機会に是非お召し上がりくださいね!

2022年2月19日

皆さまにお知らせがあります。

 

この度、「ATTIC COFFEE MOTOFUNA」が・・・
2022年 2月25日
長崎市元船町5−1 「ビバシティ長崎ミッドマークスクエア1階」
JA長崎せいひ新店舗「AGRI+(アグリプラス)」にコラボOpen!
この店舗は、JA長崎せいひ新店舗「AGRI+(アグリプラス)」にあり
地域農家さんが愛情込めて作った食材を購入できる
「アンテナショップ」
共済や金融など生活のご相談をお受けする
「相談コーナー」
など・・・
JA長崎せいひ様のアンテナショップが併設です。
長崎の農家さんが愛情を注いで作った果物や・・・
旬の野菜たちが「直売所」として販売!
また、このコーナーは地方発送も行います。
  
長崎の食材を使った商品もあります。
そして、(株)Attic coffee and diningが運営を行う「ATTIC COFFEE MOTOFUNA」では、
スペシャルティコーヒーはもちろん!
肉・野菜・果物は地元の食材を用いたサンドイッチやスイーツメニューです。
お弁当やサンドイッチなどテイクアウト商品もご準備しております。
長崎発!いや、日本初のコラボショップです!
2022年2月25日(金)をお楽しみに!
2022年2月4日

 

昨日、2月3日は、ATTIC COFFEE 2nd店がリニューアルして1周年!

     

店内が2倍の広さとなり、店内から長崎港が一望でき

たくさんのお客様にお寛ぎいただいております。

 

 

長崎は、モーニングという朝食文化がなく、観光のお客様や出張のお客様のお声で

出島ワーフATTIC COFFEE2nd店は朝8時よりモーニングサービスを行っております。

 

とっておきのスペシャルティコーヒーを飲みながら

1日のスケージュールを考えてくださいね!

2022年1月23日

コーヒーをドリップする!

一言で言えばお湯をかけて・・・・・

なんて簡単ですが、私たちAtticのバリスタは「一杯のコーヒー」に

トコトン!こだわっています!

 

上の写真のように、乾いたコーヒーの粉にお湯を注ぎ

1粒1粒からコーヒーエキスを抽出するために「蒸らし」という作業を行います。

そうすると、コーヒーの粒の中の成分と一緒に「炭酸ガス」が出てきて

美味しそうに膨らんでいきますね。

 

この「膨らみ」!

今の季節だと、2〜3週間は炭酸ガスを放出するので新鮮さを保てますが

夏場だと、気温が高いので2週間が限界になる場合があります。

 

ところが!コーヒーの1粒1粒からガスを放出するということは、

お湯をかけてドリップするときに「炭酸ガス」が邪魔をして

1粒1粒のコーヒーの成分がお湯に溶け込んでいるのでしょうか?

 

そんなことを考えると、写真のような「蒸らし作業」が重要をなってきますね。

 

Atticのバリスタは毎回そんなことを考えながら抽出を行なっております。

 

 

一杯のコーヒーにかけたバリスタの想い・・・

 

ホッとできるコーヒーを是非どうぞ!

2022年1月22日

昨年の秋頃よりいつもの人の流れを取り戻してきていた長崎出島ワーフ!

やはり、今年も難しいのでしょうか・・・

 

令和4年1月21日(金)〜2月13日(日)まで

長崎県の要請に基づき「新型コロナ感染症拡大防止」の為

時短営業とさせていただきます。

 

Attic本店11時〜20時

2nd店     8時〜20時

 

また、長崎市内の飲食店は終日アルコール等の酒類の販売ができません。

 

ご了承くださいませ。

日中は「長崎ゆうこうフェスタ」は開催中です。

お買い物やドライブの途中に是非お越しくださいね!

2022年1月17日

ゆうこうとは・・・

幕末から明治時代のはじめ、多くの外国人の宣教師たちが来日しており、その頃、調味料として「だいだい」が使われていましたが、洋食にあったものが求められるようになり、「ゆうこう」は甘味があり、洋食の調味料として適していたことから、広く栽培が行われるようになったと言われています。しかし、時代の流れとともに、さまざまな調味料が作られるようになり、「ゆうこう」の使用は少なくなりました。そこで、今では土井首と外海などの一部の地域だけで現存しております。

また、「ゆうこう」は、樹齢100年を超える実生樹が複数本現存していることから、江戸後期から明治初期にはすでにあったのではないかと考えられています。「ゆうこう」の実生している土井首地区と外海地区などの山奥にはいずれも江戸時代に隠れキリシタンの集落があったことから、その関連性も考えられていますが因果関係は今現在も不明です。

 

っということで!

 

当店の大人気商品「マドレーヌ」に「ゆうこう」のピールと果汁を搾り

練り込みました!

 

この機会に是非どうぞ!

2022年1月15日

本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

本店の「ゆうこうのデザートピッツァ」昨年も大好評で

2nd店も負けてはいられません!

 

そこで!「ゆうこうのカッサータ」で勝負です(笑)

 

コーヒークランチ・ジャム・ナッツ・クリームチーズ・グラノーラ・生クリーム

とサンドしました。

お味は120点!

 

この機会に是非お越しくださいませ!

2021年6月24日

アティックセカンド店は朝8時より営業中で

トーストモーニングが大好評!

海を眺めながら、開放感あるテラス席でリモートワークされる方や

朝の散歩帰りに立ち寄られる方、ホテルチェックアウト後にモーニングでお越しの方など

たくさんのお客様にご利用いただいております。

 

朝の長崎港を眺めながらステキな時間をお楽しみください。

 

 

さて、

2021年5月13日

長崎県地方は過去2番目に早い「梅雨入り」で1日どんよりとした天気です。

 

雨が似合う街、長崎ですね。

 

さて、本日は水出しコーヒーのご案内です。

 

一般的にアイスコーヒーはお湯で抽出し氷で急冷するのが一般的ですね・・・

 

 

しかし・・・

 

Attic2nd店では「TODDY」という浸漬式コールドブリューコーヒーをお作りしております。

「コールドブリューコーヒー」とは低温抽出という名の通り水で抽出します。

 

漬け置き時間は約10時間!

 

お湯で抽出すのではなく水で抽出するので嫌な渋みや苦みの原因となるカフェインやタンニンの溶け出しが少なく、まろやかな味わいを作ることができます。

 

 

通常のアイスコーヒーとは違う「浸漬式水出しコーヒー」の味をお楽しみくださいね!

 

2021年5月11日

 

本日のコーヒーは・・・

 

El Salvador・Montesion(モンテシオン)農園

 

シングルコーヒーなのにとてもバランスが取れたコーヒーです。

ローストアーモンドというよりはカシュナッツのような甘味を持ったコーヒーです。

 

当店のコーヒー豆コーナーには、個性的なコーヒーの香りをお楽しみいただくために

挽いたコーヒーをご用意しております。

 

豆売り・挽き売りは100gより販売中!

 

香りを嗅いで、ご家庭でお好みのコーヒーをお楽しみくださいませ。

 

 

 

当店のコーヒーには自家製の焼菓子やケーキにぴったり!

 

ご一緒にどうぞ・・・

 

 

 

1 2 3 4 11

月別アーカイブ