南極観測船「しらせ」寄港
test
2017年9月17日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎港は,たくさんの大型船や船やヨットが避難してきております.

 

Atticの前にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」で使われた「咸臨丸(実際の名前は観光丸)」が

避難しております.

 

 

その奥に・・・何やらオレンジ色の船???

南極観測船・砕氷艦「しらせ」が一般公開の為寄港しております.

「しらせ」は、南極の昭和基地に南極地域観測隊の隊員や物資を輸送するとともに、海洋観測を行う南極観測船です。

 

全長138メートル、幅28メートル。最大で厚さ5メートルの氷を砕き、前進する能力があり、南極の昭和基地への物資や人員の輸送、研究者と連携した海域調査をしている。本県への寄港は2011年以来6年ぶり。

 

私が一番驚いたのは・・・ 乗組員が全て,「会場自衛官」だということです!

 

 

ここから南極までどのくらいかかるんでしょうね・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category アティック

月別アーカイブ