海外との貿易があった長崎出島・・・
test
2018年2月26日

 

長崎は「鶴の港」と言われるくらい南北に長い港です。

 

入り口には女神大橋が大型客船のお出迎えをしているようです。

女神大橋(ヴィーナスウィング)は、長崎港によって分断されている長崎市南部・西部を最短距離で結ぶことで市内中心部の慢性化した交通混雑を緩和し、地域全体の産業・経済・文化の活性化を図る事を目的に建設されました。
斜張橋としては、国内で6番目の長さを誇ります。また、夜間のライトアップは、平成25年7月12日に「日本夜景遺産」として認定されました。香港・モナコと共に「世界新三大夜景」都市となった長崎市の観光活性化に寄与しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝早く長崎港松が枝国際ターミナルを散歩すると

大型客船の入港や着岸風景が見られたり、

細長い港の中で旋回風景など、楽しいですよ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎港松が枝国際ターミナルから歩いて10分ほど行くと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出島ワーフAtticです。

 

営業は11時から

 

皆様のお越しをお待ちしております!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Category アティック

月別アーカイブ