2019年7月3日

Attic/Saltare/2nd店 のスペシャルティコーヒーは・・・

 

弊社自社焙煎工場「出島珈琲焙煎所」にて焙煎しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のコーヒーの始まりは、長崎出島からって知ってますよね??

1639年(寛永16年)から鎖国政策をとっていた日本・・・

ただし、長崎・出島は西欧の文化に触れることのできる唯一の場所でした。

当時最先端だった飲み物のコーヒーは、長崎出島のオランダ商館設立(1641年・寛永18年)以降オランダ屋敷に持ち込まれただろうと言われています。

日本人で初めてコーヒーを飲んだ先人はわかっていませんが、出島に出入りしていたオランダ通詞か蘭学者・・・もしくは長崎のだれかが飲んだ???

もしかすると・・・私たちのご先祖様かもしれませんね(笑)

 

 

Category アティック
2019年7月2日

ジメジメとした天気が続いている長崎出島ワーフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな天気は・・・何かスッキリした飲みのもで喉を潤したいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Atticオリジナル「ゆうこうサイダー」

 

 

 

 

 

 

「ゆうこう」って???

 

「かつて佐賀藩であった長崎市の土井首(どいのくび)地区と外海地区という限られた地域に、わずか100本ほどの自生樹が確認された「ゆうこう」は、長崎市伝統の香酸柑橘で、産地化を進めています。キリシタンと深く関わりのある地域に多く自生していたことから、キリシタンが伝えたのではないかという、歴史的興味を抱かせる説もあるほどです。

見た目はユズやカボスに似ており、果肉はやわらかく、甘みのあるまろやかな酸味が特徴で、香りはザボンやユズに似ています。土井首や外海地区では、昔から家の周囲に栽培されており、飲料、調味酢、マーマレード、ローションなど、地域に根付いた果物として幅広く利用されています。血液中と肝臓の中性脂肪濃度を低下させる効果があるとの研究報告があり、一部特許設定されています。

平成20年10月には、伝統的な食文化を守る活動を行っているスローフード協会国際本部(イタリア)より、食の世界遺産「味の箱舟」に認定されました。」

〜長崎市HP参照〜

 

そんな長崎の香酸柑橘「ゆうこう」をサイダーにしました。

 

 

是非どうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yasuhiroシェフが作る・・・

 

サルターレのトルコライスは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトリゾットにとんかつを乗せてハッシュドビーフがかかっています。

 

長崎の大人のトルコライスを食べに是非お越しくださいませ。

 

 

 

 

 

2019年6月30日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2nd店は落ち着いたカジュアルカフェです!

 

全席ソファー席でくつろげる空間。

 

長崎港を眺めながらぼーっとしたい方にはおすすめの店舗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気のマンゴーパフェ!

 

お時間がある方はごゆっくりお寛ぎくださいね!

2019年6月29日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yasuhiroシェフの朝の日課は・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォカッチャ作りから始まります。

ローズマリーを田植えのように押し込んだこのフォカッチャは

パスタ注文時、サービスで付いてきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Saltareの生パスタやプレートランチを食べにお越しくださいね!

Category サルターレ

1 2 3 4 5 6 7 417

月別アーカイブ